家で水餃子作ろう!

おはようございます!
ヴィヴィアンです。
先週、実家に帰って、お母さんは餃子作ってくれました。

中国東北の家庭にとっては、家で餃子作るのが当たり前な事ですが、私の世代になると、できない人が多いですよね!
とても残念です。勉強しとかなくちゃ!笑

うちの家庭は皮から作るので、まず皮の生地!
img_1407

写真のようになるまでは結構体力の仕事ですよ!

次は一枚一枚の皮を作るために、直径3cm大きさの粒を作ります。
img_1403img_1405

均等に粒を作るのが大事です。
粒は後ほどの皮の大きさが決まるので、粒の大きさがバラバラだったら、餃子の皮の大きさもバラバラに成ってしまいます。
そのあと、皮を一枚一枚作ったら、具を包んで、餃子ができました。

img_1406

そして沸騰してるお湯に入れて、煮るだけです。ここにコツがあります。生の餃子を入れたら、三回沸騰させる!そのあと、餃子が食べれる状態になります。

img_1408

そして家族で食べましょう!
img_1409

家で餃子を作るのが大変だけど、家族と話しながら作るのもなかなかいいことですよ!
ぜひみんなで作ってみよう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す