☆2 ライアーゲーム〜再生〜

こんにちは。

今回は、ライアーゲームのレビューを書きたいと思います。
ライアーゲームといえば、戸田恵梨香の演じるナオちゃんと、松田翔太の演じるアキヤマさんのペアが印象的ですよねー。
しかし、今作は多部未華子が主人公ということで少ししょんぼりしながらも、多部ちゃんは好きなのでちょっと期待して見てみました!

ライアーゲーム -再生- プレミアム・エディションBD [Blu-ray]

ライアーゲーム -再生- プレミアム・エディションBD [Blu-ray]

f:id:gupi0:20140911111515j:plain

あらすじ

ファイナルステージから2年。
すべてが終わったかにみえたライアーゲーム
しかし、謎の復活を遂げたライアーゲーム事務局が最大の復讐劇を仕掛ける! 
ターゲットは、天才詐欺師・秋山深一(松田翔太)。
今回のゲームは総額20億円を賭けて、プレイヤー20名が争う、究極の“イス取りゲーム”。
秋山潰しを目論む、新たなプレイヤー、新たな事務局員。
そして、すべてを陰で操る黒幕―
騙し合うのか!?それとも助け合うのか!?極限の心理戦がいま始まる!!

Amazonより引用


以下ネタバレ注意

感想としましては、まず、キャスティングが意味不明でした。
たしかに、豪華です。豪華なんですけど、使う意味がわかりませんでした。前作なら、超有名というわけではない人たちをメインにおいたことで、ゲーム参加者(無理やり参加させられている)という雰囲気があったのですが、今作では小池栄子船越英一郎高橋ジョージなど著名な方が採用されています。そのため、「あ、この人たちきっと何かやるな」と序盤で察してしまいました。(個人的には要潤の小物感はアリ笑)
また、彼らの演技も酷かった。またまた前作との比較になってしまうのですが、前作は大物を起用しないことで、あからさまな演技もいい感じの雰囲気になっていたのが、今作ではそれがない。むしろ、違和感しかない。
そして、多部ちゃんこと篠宮の行動も😟
純粋な感じの女の子ですが、ナオちゃんと比べると健気さだったり純粋さが足りない…。そのため、裏切ったときのイライラ感は半端なかったです…。
良かった点としては
まず、音楽!やはり中田ヤスタカの作品はいい雰囲気作りますよね!(演技に壊されたけど)
Perfumeの挿入曲もよかったですわ。
つぎに、多部ちゃんの変顔www
f:id:gupi0:20140911113445j:plain
f:id:gupi0:20140911113520j:plain
そして、松田翔太のイケメンっぷり!
f:id:gupi0:20140911221045j:plain

てなわけで

総評はマイナスが多めで☆2つでした😱