ユーチューバーに朗報?GoogleがYouTubeの収益性向上のための買収を実施!

こんにちは。gupioです。

最近異様なペースで寒くなってきましたね😂

そんな寒い日は家の中でYouTubeとか映画とか見ると思います。

…が、これからは動画投稿だけで生活するユーチューバーになるチャンスがあるかも!

グーグルは先日、インフルエンサー・マーケティングを手掛ける「FameBit」を買収した。FameBitはブランド企業とユーチューブ動画クリエイターを結びつけるマーケティングプラットフォームを運営している。

今回の買収により、動画クリエイターらが報酬を得る機会が増える。しかし、最も恩恵を受けるのは、これまでユーチューブの成功を支えてきたミュージシャンたちだ。公式プロモーションビデオはユーチューブで高い人気を誇り、膨大なフォロアーを獲得している。

http://forbesjapan.com/articles/detail/14098

“ユーチューバーに朗報?GoogleがYouTubeの収益性向上のための買収を実施!” の続きを読む

ゲスの極み乙女とIndigo la end 活動自粛へ…

おはようございます。
gupioです。

ベッキーとの不倫で話題になっていた、
ゲスの極み乙女、Indigo la endのボーカル川谷絵音ですが、先日、ほのかりんとの交際が報じられ、
なんやかんや幸せそうに見えていました。
しかし、以下の記事にもあるとおり、交際相手との飲酒(未成年飲酒)が発覚し、活動自粛ということになりました。
http://natalie.mu/music/news/204133

 
“ゲスの極み乙女とIndigo la end 活動自粛へ…” の続きを読む

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

宇多田ヒカルの新アルバム「Fantome」感想

SINGLE COLLECTION VOL.2とUtada名義でリリースした曲たちを足して二で割ったような、印象!

どうもgupi0です。

タイトルの通り、宇多田ヒカルの最新アルバム「Fantome」

がついに発売されました!!!

8年ぶりのアルバム(SingleCollectionを除く)ということで

期待も高まります!!!

 

これまで発売されてきたシングル・アルバムはすべて買ってきましたが、

ハズレ曲だと感じた曲はありませんでした。

さて、今回のアルバムはどうだったのでしょうか!!!!

“宇多田ヒカルの新アルバム「Fantome」感想” の続きを読む

続続【新たな希望】

僕は絶望したんだ。

 

 

 

そう

 

Againはまだ試聴できない

 

先生は

色気たっぷりに髪をかきあげながら言ったんだ。

 

 

そう

 

例えるなら

 

彼女がドライブデートに行きたいというから

わざわざレンタカーを借りて

家まで迎えに行って

30分待たされた挙句に

ドライブ中はなぜか不機嫌

理由を聞いても教えてくれない

1日の終わりに

私、パーマかけたんだけどなんで気づかないの

友達みんな気づいてくれたのに

だからもてないんだよ

 

と言われた時くらいの絶望だ。

 

 

 

やはり頼りになるのはあの人

 

ようつべ先生のようだ。

 

さよならのゆくえ

続【新たな希望】瀧川ありさ

それから僕はグーグル先生に彼女の事を尋ねてみた。

 

シングルを3曲発売していること。

今年の4月に4枚目のシングル「again」を発売すること。

そして今年の紅白歌合戦出場を狙っていること。

 

 

たくさん教えてくれた。

いつもは口数が少ない先生が饒舌だった。

 

現時点では名のある首とは言えないけれど、

マークしておいて損はない。

 

最後に先生はそう締めくくった。

 

だから僕は先生にお願いしたんだ。

 

 

againを聞かせてくださいと。

 

 

 

【新たな希望】瀧川ありさ

彼女のことを知ったのは偶然だった。

 

定職にもつかず、先が見えずに苦しんでいたあの頃。

 

いつものように悪友の家でマジックザギャザリングを楽しでいた年末のある日。

BGM代わりにYouTubeを垂れ流していた時に、聞いたことがない曲が僕の鼓膜を揺らした。

 

 

君の存在だけで世界は万華鏡みたいに。。。

 

 

人生で2度目の感覚だった。

水樹奈々の演歌を初めて聞いた時以来の衝撃がそこにはあった。

 

デュエルそっちのけでiPadを覗いた僕の瞳に飛び込んできたのは

可憐で華奢な、だけど強い意思を持った女性の姿だった。

 

 

米大手音楽サイトSpotifyとテイラースウィフトが衝突?

 歌手Taylor Swiftさんの音楽レーベルは米国時間11月12日、音楽ストリーミングサービスから支払われた金額を公表した。Spotify側が前日に発表したロイヤリティー額との食い違いがみられるようで、アーティストが音楽ストリーミングサービスから対価を得る方法をめぐる議論は、一段と熱を帯びている。
 音楽レーベルBig Machineの最高経営責任者(CEO)Scott Borchetta氏は、TIMEに対し、この12カ月間に米国内でストリーミングされた楽曲に対してSwiftさんに支払われた金額は50万ドル未満だと語った。Borchetta氏のコメントの前日には、SpotifyのCEOであるDaniel Ek氏が、Swiftさんほどの人気アーティストなら年間600万ドル超の報酬を期待できるだろうとブログの投稿で述べていた。
 Ek氏の数字は、米国に限らず、世界60市場の実績を反映したものであるが、Borchetta氏のコメントは、消費者による楽曲購入方法が根底から変わろうとしている業界内での摩擦を浮き彫りにしている。カントリーポップシンガーのSwiftさんは、明らかにSpotifyのビジネスモデルに対して不満を抱いており、このことでSwiftさんは先週、自身の音楽カタログすべてをSpotifyから削除した。

http://japan.cnet.com/news/business/35056588/


何とも不穏な感じの記事です。

Spotifyといえば日本進出も噂されている定額制音楽サービスですね。

月額一定の料金を支払えば好きなアーティストの曲を聴き放題なので、利用者にとっては非常に便利。その反面、アーティストにとってはCDやダウンロードによる報酬が入ってこなくなるので大きな損失にもつながります。

そこから出てきた今回のトラブル。テイラーといえば、今や世界屈指のトップアーティスト。

そんな彼女ですらトラブルになるのですから、今後もこのような問題は多くなって行きそうですね…


余談ですが、テイラーといえばカントリー!ですが、最近はPOPに傾倒しつつあるのが残念です。

もっとMINEやMEANのようなカントリーソングを歌っていて欲しいです😂