米Amazonが実店舗運営に進出!レジという概念がなくなるかも!

おはようございます。gupioです。

最近ワチャワチャしてました(ーー;)

さすが師走ですね…

忙しいときってコンビニでの買い物などでのレジ待ちとか、半端なくめんどくさく感じますよね!

今回のニュースは、レジという概念がなくなるかもしれない…そんな夢のようなお話!

Amazonがついにリアル店舗を発表した!「Amazon Go」は時代の最先端を行くスーパー。専用アプリと連携し、レジで買った商品を精算すると言うあって当たり前の仕組みを完全になくしてしまったのだ!

http://gori.me/amazon/92152

“米Amazonが実店舗運営に進出!レジという概念がなくなるかも!” の続きを読む

映画館でVR体験!?IMAXがVR事業に5000万ドルの投資

こんばんは。gupioです。

最近は至るところでVRアトラクションが増えてきましたね!よく、イベント会場などでVRのアイテムを使った販促を見かけます。(旅行体験とか!)

そんなVRがついに映画館への導入がされそうです!

http://forbesjapan.com/articles/detail/14233

IMAXはスウェーデンのテクノロジー企業Starbreezeと提携し、StarVRと呼ばれるVRヘッドセットで視聴可能なコンテンツを開発する。近年、映画産業は顧客の嗜好が多様化する中で、なんとか人々を劇場に向かわせたいと願っている。没入感の高いVRこそが、顧客らを劇場につなぎとめる手段だというのがIMAXの狙いだ

“映画館でVR体験!?IMAXがVR事業に5000万ドルの投資” の続きを読む

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

kindle unlimited に続く新サービスが発表!

おはようございます。
gupioです。

先日kindle unlimitedについての記事を書いたのですが、
kindle unlimited 1ヶ月使ってみた感想!

なんと、新たに類似サービスが展開される可能性があるそうです!

“kindle unlimited に続く新サービスが発表!” の続きを読む

kindle unlimited 1ヶ月使ってみた感想!

こんばんは。
gupioです。

今朝、以下のニュースを目にしました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161003-00000073-it_nlab-sci

 講談社は10月3日、Amazon.co.jpが8月3日にスタートした電子書籍の定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」において、配信していた1000タイトル以上の書籍や雑誌すべてが一方的に削除されたことを発表しました。Amazon.co.jpに対し強い抗議の意を表明しています。

ということで、始まったばかりの当サービスに早くも暗雲が漂っています。

私は9月の1ヶ月使っていたので、そのレビューをしつつ、この件に触れてみたいと思います。
“kindle unlimited 1ヶ月使ってみた感想!” の続きを読む

Xperiaが情報流出?Baiduフォルダがプリインか?

Android 4.4.2または4.4.4 KitKatファームウェアを搭載するXperiaにおいて、内部ストレージに「Baidu(百度:中国のWebサービスを展開する企業)フォルダ」が 生成される現象が確認され、海外フォーラムではスパイウェアではないかと話題となっています。

2014-10-28-20.20.18-315x560

Xperiaに中国のスパイウェア混入疑惑? – すまほん!!

 

私も購入しようとしていた矢先のことですから、非常に気になるニュースです。

現在のところ入っている人と入っていない人に分かれているようですが、原因は不明のようです。

Baiduといえば、iPhoneの文字変換アプリとして「Simeji」をリリースしており、そこでもフルアクセスすることの意味が問題となっていました。

情報化社会が進んできて、セキュリティのあり方も考えていかなければなりませんね。

 

 

 

 

 

 

Googleから新しいOS「Android Lolipop」登場!さらに、ネクサスシリーズの新作の発売も決定

Googleは15日、Android OSの最新バージョンとなる「Android 5.0“Lolipop”」と、3種類の新しいNexus端末/デバイスを発表した。

 このAndroid OSの新バージョンは、これまで「Android L」と呼ばれていたもの。「L」の頭文字が付くコードネームであることは明らかになっていたが、それが「Lolipop」であることが公表されたかたちだ。

 

Nexus 6は、5.9インチ/2560×1440ピクセル(493ppi)の有機ELディスプレイQualcomm Snapdragon 805クアッドコアプロセッサ(2.7GHz)、Ardeno 420 GPU、3GBのRAM、32GBまたは64GBのストレージ、200万画素のフロントカメラ、1300万画素の光学補正付き背面カメラを搭載している。 製造はMotorola。  本体サイズは82.98×159.26×10.06mm、重量は184g。動画再生時の連続駆動時間は10時間

 

 Nexus 9は、縦横比が4:3の8.9インチ/解像度2048×1536ピクセルのIPS液晶ディスプレイ、NVIDIA Tegra K1プロセッサ(2.3GHz)、Kepler DX11 GPUを搭載。HTCが製造する。

 本体サイズは153.68×228.25×7.95mm、重量はWi-Fiモデルが425g、LTEモデルが436g。

 

 Nexus Playerは、「Android TV」OSを搭載する初のデバイスとなる。Googleはこれまで、リビングルームに進出するため「Google TV」や「Nexus Q」で失敗を重ねてきた過去があり、Nexus Playerは第3弾と言える。Apple TVやAmazon Fireなどと直接競合するデバイスとなり、価格も99ドルと似たような価格帯だ。

 1.8GHzのIntel Atomクアッドコアプロセッサ、1GBのRAM、8GBのストレージを内蔵する。Bluetooth接続のリモコンにはマイクが内蔵されており、音声検 索などの操作が可能だ。ネットワークインターフェイスIEEE 802.11ac(2×2のMIMO)の無線LANBluetooth 4.1に対応。本体は120mm×120mm×20mmの円盤形をしており、重さは235g。

 

Google、「Nexus 6/9」に加え、Android TV搭載の円形STB「Nexus Player」発表 -INTERNET Watch

 

ついにきました!

AndroidLことLolipop!

今回のOSでの新機能はどんなものになるのか気になるところですね!

 

また、個人的にはネクサスプレイヤーにも注目したいところ!

Googleは最近Chromecastの人気も高まり、スマホタブレットを大画面で観られるようになりました。

その新作はAppleTVに対抗できるのか。はたまた、日本でも発売されるのか!汗

 

動向をチェックしていきたいと思います。

基本情報技術者試験;2週間での合格を目指して!

8月ごろに申し込み、2ヶ月が経過しようかという今日この頃

いよいよ再来週の日曜日に迫った基本情報技術者試験(FE)

やばい!

とてつもなくやばい!

たしかに旅行やイベントが多かった九月ですが、その間に何もやっていない…
このままだと受験料が無駄になってしまう…
いまから二週間でどうにかせねば
ということでネットから情報を探しまくり、受験期を思い返しながらも
私なりの二週間勉強法を考えました。

1.スマホアプリを利用する

現在AndroidiPhoneともに基本情報技術者試験の前期試験の過去問が頒布されています。
複数の作者がいるのでそれぞれ落として見て自分にあったものを選びます。
そして、ひたすら暇な時間にときまくる!!
電車でもトイレでも、暇さえあれば一問一答でときます。
…歩きスマホは禁止ですw

2.後期試験の過去問を解く

なにやら、難しそうな問題がたくさんある午後試験ですが
いまから参考書を読んで理解することは厳しそうです…
となると、過去問を解いていけそうな分野を見極める必要がありそう。
でも、基礎がわからないとどうしようもないので
一応参考書を購入して辞書代わりに使おうと思います。

3.難しい用語や仕組みがあったらググる

RAIDMIPSですら先ほどまでわからなかった私ですが、
ネットで調べると意外と商品ページなどに詳細に書かれていることがあります。
ですので、用語を検索して図解のあるものを確認します。
そうすることで比較的覚えやすくなるでしょう。
結果及び経過は連日載せて行きたいと思います…